グランヴィスタ神田練塀町【個人的には「ラ・トゥール千代田練塀町」】20階104㎡600,000円(坪賃料19,006円)

お盆休み真っただ中ということで、久々に【賃貸物件】を何回かに分けて取り上げていきます。
新規の分譲マンションが滞りやすい時期に恒例にしているもので、これまでのものはカテゴリーの【賃貸版】から一度にご覧がいただけますので、ご興味のある方はぜひご覧下さい。

賃貸物件ならでは高級賃貸ならではの個性豊かな物件、個性あるプランが多くなっております。

さて、本日はグランヴィスタ神田練塀町です。

所在地:東京都千代田区神田練塀町300(地番)
交通:秋葉原駅徒歩1分(つくばエクスプレス。JR・東京メトロは徒歩2分)、末広町駅徒歩6分
用途地域:商業地域
階建・総戸数:地上21階地下2階建、35戸(非賃貸住戸含む)
築年:2019年

「神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」と称された土地区画整理事業により誕生した物件になります。名前からは分からないと思いますが住友不動産による物件で、マンションは上層3フロア(18~20階)のみ、それ以下は「住友不動産秋葉原駅前ビル(1階には商業店舗あり)」になりますね。

こういったケースでは通常「ラ・トゥール」が採用されるはずで千代田区の駅前物件とくれば「ラ・トゥール千代田秋葉原」とか「ラ・トゥール千代田練塀町」などとなっていても何らおかしくなかった印象があるのですが、グランヴィスタって何???

「グランヴィスタ」でグーグル先生にお伺いを立ててみましたが、「グランヴィスタ四ツ谷」とか言って出てきたのは2階建の木造アパートでしたし(でも2015年築で新しい)、ストレートにラ・トゥールで良かったと思うんですけどもね(「グランビスタ」だと他にホテルがありますよね)。

なお、神田練塀町アドレスのエリアというのは非常に限られており、マンションとして思いあたるのは当物件の北側にあるパークタワー秋葉原(同じ21階建だがこちらはほぼオフィスの21階建で平均階高が全然違うのでこちらの方が遥かに高層になる)ぐらいになります。

駅前ゆえの賑やかな立地なのは間違いありませんが、高層階ならば影響はそこまで大きくはありませんし、この立地はなかなかに贅沢ですね。

設計は日建設計、施工は前田建設工業で高層建物(高さ約112m)らしく中間免震構造が採用されています。

基本的にはオフィスとなる物件ですので、いわゆる高層タワマンのような充実した共用施設はないものの、内廊下や各戸の玄関ドア周りは高級感のある造りですし、住戸内のハイサッシやスッキリした三次元構造なども一般的な分譲マンションとは一線を画したいわゆる「ラ・トゥールクオリティ」になります。

なお、外観は住友不動産のオフィスらしいガラス貼が中心ながらも上層の共同住宅部分には意外(?)にもバルコニーが施されており、上層部分を特に際立たせた印象的なマリオンデザインもここに住まうことの喜びを与えてくれるのではないかと思いますね。

SnapCrab_NoName_2019-8-14_9-46-26_No-00.png
お部屋は104㎡の3LDK、南西角住戸です。西側は富士ソフトの高層ビルがありますし、線路の向かいとなる山手線内側にも高層ビルのあるポジションなので南西~北西にかけては抜けらしい抜けは得られません。

ただ、南側は高いビルの少ないエリアで高層階住戸らしい眺望が楽しめます。

間取りとしては、もちろん物件内で大き目のものになります。当物件には40~60㎡台などの賃貸物件らしいほどほどの大きさのものも多く見られますが、一方で角住戸は80~100㎡台などのワンランク上のプランが多くなっており、そういう意味でも変に小細工せずに「ラ・トゥール」を掲げて良かったのではないかと思うわけです。

プランとしてはダイレクトサッシをふんだんに用いた角住戸ゆえに柱の食い込みは目立つものの(マスターベッドルームの形凄すぎでしょ…。笑)、そういった視点で語るような大きさのお部屋ではないですし、角住戸にしては廊下の長さを抑えることが出来ているという意味でも悪くないものと言えます。

なお、ダイレクトサッシは上述のような幅・高さ共に申し分のない素晴らしいものであるのは間違いないのですが、あえて申し上げるのであればマリオンが邪魔…。汗

外観デザイン上はマリオンがあった方が間違いなく格好良いとは思うものの、これはかなり眺望を遮りますね…。

坪賃料は19,006円。40~60㎡台のコンパクト目のプランよりも幾分こなれた水準で、100㎡超の角住戸というプレミア感の高いお部屋にしてはやや控えめな水準と言ったところでしょうか。

千代田区の駅徒歩1分の高層階と言う類まれなポジションではありますが、やはり港区や千代田区内の「住宅街としても人気のいわゆる超一等地」の賃料単価(100㎡超のニーズは旺盛でその多くが20,000円超)を望むのは難しいようですね。

設備仕様は、ディスポーザーや水回りの天然石天板仕様がないのはいわゆる賃貸クオリティですが、トイレ手洗いカウンターに加え寝室までビルトインエアコンがついているあたりは高級賃貸らしいところになります。

0 Comments



Post a comment