ドレッセ都立大学【南面良好な駅徒歩1分】8階71㎡10,880万円(坪単価503万円)

ドレッセ都立大学。

所在地:東京都目黒区中根1-6-1他(地番)
交通:都立大学駅徒歩1分
用途地域:商業地域
階建・総戸数:13階建、76戸(事業協力者住戸9戸、非分譲3戸含む。他店舗3区画、事務所1区画)

直近にプレシス都立大学が分譲されているので駅徒歩1分の希少性が薄らぎはするものの、そのプレシスの記事で言及したように本来(都立大学駅の)徒歩1分はとても貴重です。

こちらは駅北側の目黒通りに敷地北側が面したポジションで、呑川緑道沿いのプレシス都立大学よりも賑やかなポジションという印象ですが、高さ限度20mエリアの7階建だったプレシス都立大学の倍の高さが出せる40m制限エリアにあり、かつ、南側は比較的高い建物がない(同じく40m制限エリアなので敷地の形状・大きさ次第で同じような高さの建物が立つ余地はある)という点でも魅力を感じることが出来ますね。

また、駅近ゆえに30㎡台のプランがわりと存在してはいるものの、一方で100㎡超のプランまでもが設けられた物件で、そういった「2億超の住戸にお住まいの方も納得できる水準」の高級感(主に共用デザイン面)を意識しているであろう点も評価出来る材料の1つと言えるでしょう。

都立大学駅はこのぐらいのそこそこのスケールの物件ですらほとんど存在していませんし、「駅徒歩1分」であれば30~70㎡台という一般的なプランニングにしてしまうのがむしろオーソドックスな戦略だとも思うのですが、当物件は「貴重な立地を大切にプランニング」したと感じますね。
地上げが進まなかったために目黒通り沿いの一部に歯抜けのような第三者所有地がありはするものの、当物件のランドプランを見ても分かるようにそこが歪であることのマイナスを特段感じることはありません。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2019-10-11_11-3-33_No-00.png
お部屋は71㎡の3LDK、南角住戸です。敷地南端に位置した両面接道のポジションで、この階ならばいずれの方向の前建も越える高さにあるので日照だけでなく視界面も良好です。
上述のように将来的な保証こそないものの、駅徒歩1分でのこの視界条件はなかなか贅沢、かつ、貴重なものですね。

間取りとしては、最上階プレミアムプランの100㎡超などのような特別な大きさはないものの、かなり特色があります。

一目瞭然なのがLD(+ベッドルーム2)のタイル床仕様であり(フローリングも選べます)、都立大学駅界隈の物件に限らず非常に珍しい提案になります。

都立大学駅ではプレシスの前に駅徒歩5分の地でディアナコート都立大学が平均坪単価約465万円という非常に高額な水準で分譲され、わりと話題になったのですが、そこで採用されていたのが「玄関からLDに至るまでの大理石床仕様(プレミアムプランだけでなく一般プランも同仕様)」でした。

私はむろん内部の人間ではないので断言までは出来ないものの、当物件のLDタイル仕様は直近のベンチマークであるディアナコート都立大学を意識してのものでしょう。それぐらいこういった仕様は珍しく何かしらの「特別な背景」がない限りはそうそう採用されることのないものなのです。

ここのタイル貼よりもディアナコートの大理石貼の方が高級感がありますし、共用部だけでなく専有部においても長いことデザイン性を追求してきたモリモト物件のデザインコード(特にカン・デザイニングオフィスによるものが最も素敵だと思います)ほど洗練された印象こそないものの、スライディングウォールによりかなり広がりのある一連のタイル貼空間が実現出来るあたりも気が利いていますし、高額住戸なりの工夫がしっかりとなされたプランと言えるでしょう。

70㎡そこそこのプランながら玄関周りも非常にしっかりとしておりこの広がりのある空間構成は個人的にはLDのタイル貼以上に評価出来る素晴らしい設計だと思います。

なお、この大きさの角住戸なので致し方ないところにはなるのですが、LD単体ではかなり小さな点には注意が必要でしょう。入口付近には実質的な廊下部分が大き目に混入していますし、スライディングウォールを閉めてしまうとかなり狭く感じるかもしれません。

坪単価は503万円。ファミリー(「子育て世代」を意味しています)が高いコストであえて都立大学駅徒歩1分を選ぶ必要があるかというとやや疑問ではあるものの、上述のように南面条件に優れた駅徒歩1分の好条件ですのでこの単価はこのご時世として現実的な水準と感じます。

最上階の100㎡超は坪単価700万円を優に超える水準になっていることからしてもとかく利便性に優れた駅前でファミリータイプをお探しの方にとっては悪いものではないでしょう。

0 Comments



Post a comment