グランツオーベル中野【間取りで気になるのは「面積」だけ???】5階80㎡12,780万円(坪単価529万円)

グランツオーベル中野。

所在地:東京都中野区中野5-6-1他(地番)
交通:中野駅徒歩5分
用途地域:第一種中高層住居専用地域
階建・総戸数:地上5階地下1階建、62戸

レ・ジェイド中野の中野6丁目のような第一種低層住居専用地域でこそないものの、レ・ジェイド中野よりも遥かに駅に近く、なおかつ、落ち着きのある第一種中高層住居専用地域の住宅街に誕生する物件です。

当物件は敷地面積2,200㎡超のかなり大きな土地なので5階建が可能になっていますが、近隣は第二種高度地区による真北方向からの斜線制限により2~3階建程度の建物が多くなったエリアになりますね。

もともと賑わいのある中野駅徒歩5分圏内ですし、南口・北口共に再開発の波が訪れている中でのこの閑静な徒歩5分は非常にインパクトがあります。
ちなみに、北口徒歩5分圏内での供給は約18年ぶりのことになりますね。

また、グランツオーベルの供給は2011年のグランツオーベル逗子海岸以来かなり久々のことで、当物件発表時に「グランツオーベル」の文字を見ただけでちょっと嬉しかったぐらいなのですが、それぐらい物件を厳選してブランディングしているだけあって当物件のポジションはかなり素晴らしいものがあると思いますね。

そのように高い建物が建たない用途地域ゆえに開発が進みづらく、街並みが再開発エリアのように洗練されていないこともあり、高級住宅街のような趣こそないものの、利便性と落ち着きを両立出来る稀な地であるのは間違いないところです。

なお、通学区の桃園第二小学校は徒歩10分の距離感になります。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2019-12-3_9-52-41_No-00.png
お部屋は80㎡の3LDK、南東角住戸です。南側道路は細いものですが、南も東もそのような戸建などの低層建物で構成されているので、当上層階住戸(建築基準法上は4階)からは日照だけでなく視界抜けも申し分のないものとなります。

間取りとしては、わずかに80㎡に満たないもので、このプランが物件内で最も大きなものになるという設計は少々拍子抜けするものです。

某芸能人の一件で有名になったグランツオーベルの代表作であるグランツオーベル南平台が平均専有面積150㎡超という一等地なりの特別な物件であるに過ぎず、その他のグランツオーベルと比較するとそれほど違和感があるわけではないものの、この落ち着きある立地条件であれば少なくとも80㎡超がプランニングされていて然るべきだったという思いは強いですね。

それぐらい稀な立地ですし、少々グロスが嵩んでも見劣りしない高級感のあるエントランスや外観からしてもそのように感じるのです。

当プランの場合、数字から受ける印象を考えるとなぜにあと0.13㎡大きくしなかったのかと非常に勿体なく感じるのですが、プランに関しては角住戸のわりには効率的な方ですし、柱も上手く逃がせているので居室形状が非常にきれいな点でも好感の持てるものになります。

LD単体で15畳という大きさが確保出来ていますし、充実した収納面を見てもその効率性の高さが窺えますね。

浴室が1620ではなく1418であるあたりに「70㎡台感」があるのが残念ではあるものの、LD南側にはこれ以上ないぐらいのワイドサッシが施されますし、80㎡にわずかに満たない面積を除いては完璧に近いプランだと思います。

坪単価は529万円。この立地、このプランならばこうなるわなぁ…。

立地が稀過ぎて適切な比較対象がないのですが(近年のものを挙げるならば、中野セントラルパーク内に設けられた中野セントラルパークレジデンスぐらいなのですが賃貸。後は駅南西の徒歩9分に2015年に分譲された杉並区高円寺南アドレスのプラウド中野テラスぐらい…)、このお部屋は金に糸目をつけて買うようなお部屋ではないので、このような水準に違和感はないでしょう。

まぁ、「金に糸目をつけない方が80㎡に満たないお部屋を購入するか」という意味では少々違和感がありますので、やはり80㎡台中盤(少なくとも80㎡)はあっても良かったように思いますけれどもね…。
むろん全員が全員そうではないのですが金に糸目をつけずに購入を考える方というのは「将来的なリセール(住み替え)をあまり考えていない方(想定していない方)」が多く、そういう意味でもしっかりとした面積が好まれる傾向があるのは事実なのです。

0 Comments



Post a comment