ブランズタワー芝浦【やっぱりA.N.Dのデザインはかっこええ】4階40㎡6,100万円台(予定)(坪単価約502万円)

続けて、ブランズタワー芝浦。

設計・施工は前回の記事で書いた通り長谷工単体ですが、言うまでもなく二重床が採用されています。
直床が主流の関西圏ではタワマンでも直床になることは珍しくありませんが、首都圏においては長谷工タワマンでも二重床になるのが普通です。

またついでみたいな書き方になってしまいましたが、免震構造が採用されている点も評価出来る点ですね。

なお、長谷工設計・施工の当物件の大きな特長の1つとして前回の記事で書いた「スーゼネ設計・施工と差のない開口部の造り」があるのですが、デザイン面においても「財閥系デベロッパー×スーゼネ設計・施工」のタワマンと遜色のない仕上がりになっているという点は大いに評価すべき点になるでしょう。

価格帯が価格帯なので当然と言えば当然かもしれませんが、一言でいうと「長谷工感」が本当に薄い物件で(最高に失礼なコメントで恐縮ですが、読者の方であればお分かりのように私は長谷工なくして我が国のマンション市場は成り立たないと思っていますし、そのデベロッパーの意向に従い様々なパフォーマンスを実現出来るその幅広い技術も非常に価値あるものと常々思っています)、この価格帯の物件であっても総じて違和感のないものとなっているというのは大いに評価すべき点だと思います。

設計面では高さ7m・奥行約23mのエントランスホール、そして、建物トップのクラウンデザインが素晴らしく(コーナーサッシが上下に区切られていない点も外観に好影響を与えます)、雑な表現をしてしまうと「三井不動産×スーゼネで造りました」的な物件なのではないかと(笑)。

前回の記事で書いたように東急不動産を筆頭とした実績のある5社のJVという点も功を奏しているはずですが、デザイン面でのA.N.Dのパフォーマンスが当物件を一級品に引き上げた大きな要因になっていると感じますね。

デザイン監修はブリリアタワー上野池之端でもその力量を如何なく発揮していたA,N.Dで(こういっちゃなんですが「ブリリアタワー」も三井のタワマンなどと比べるとデザイン的にやや物足りなさを感じる物件が少なくなかったが上野池之端は本当に素敵でした)、中でもスケール感抜群のエントランスホールの城壁のような側壁は本当に絶品ですよね。
ホールの反対側の側面はほぼ全てがガラス貼で、春は前面道路沿いの桜並木が美しく、立地・設計・デザインがいずれも高いレベルで融合した一級品のエントランスを実現した物件だと思います。

建物外から建物内(ピロティ的なこと)に連続した非常に優雅な車寄せも物件スケール以上の素敵な出来栄えですし、約54%という高い空地率を実現することで広がりのある公開空地を携えたランドプランも◎でしょう。

なお、共用施設などは正式価格発表後の記事で言及します。

前回のブランズタワー芝浦

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2020-1-24_19-12-14_No-00.png
お部屋は40㎡の1LDK、西向き中住戸です。低層階ながら西側は幅がありつつも交通量の少ない通りに面した好ポジションで、前建までの距離がしっかりと確保された上、上述の桜並木が望めるという魅力十分なポジションです。

間取りとしてはギリギリでも40㎡に達しているのは良い点ですし、柱の食い込みが一切ない効率性の高さも魅力になるでしょう。

中住戸ながらL字形になったFIXサッシが設けられたプランで(サッシ高・下り天井高はやはり少し残念ですが)、中住戸40㎡としてはわりと特色のあるものになっているのも良い点でしょうね。

まぁ、ベッドルームよりもLDのサッシの方を大きくできていた方が良かったような気はしますが…。

坪単価は予定価格で約502万円。上述のように低層階ながらかなり条件の良いお部屋にはなるとはいっても500超えとはおそれいりました。
低層階の40㎡ちょっとの1LDKはこの西向きの他に東や北にもあり、前建の影響が強めの東向きには坪単価440万円ほどからありますが、グラスの嵩まない1LDKらしくかなり立派な水準になっていると感じますね。

東向きで比較すると70㎡弱の3LDKが坪単価380万円ほどの水準ですのでコンパクトなりに単価が強めの設定になっていることがよく分かりますね。

ブランズタワー豊洲の1LDKは2LDKに比べ単価がこなれているぐらい大人しめの水準だったのですが…。

設備仕様や管理費は正式価格発表後の記事で言及しますが、400円/㎡を超える見込みのようです。各階ゴミ置場はもちろんのことコンシェルジュサービス(9~19時)や24時間有人管理も備わったマンションなのである程度高くなるのは仕方のないことですが、総戸数482戸という結構なスケールのある物件ですので300円/㎡台後半に抑えていて欲しかったですね。

エレベーターは非常用を含め7基(自転車用・保育施設用などは除いてのもの)と多めですけどもね…。

0 Comments



Post a comment