ザ・クレセントアームズ【借景、設計申し分なし】244㎡1,650,000円(坪賃料22,364円)

ザ・クレセントアームズ。【賃貸版】になります。

所在地:東京都千代田区三番町1
交通:半蔵門駅徒歩5分、麹町駅徒歩10分、市ヶ谷駅徒歩14分
用途地域:第二種住居地域
階建・総戸数:地上14階地下1階建、22戸
築年:2018年

最大のポイントは、南東方向、皇居・千鳥ヶ淵方向に開かれた眺望なのですが、その地に相応しいバックグラウンドがあるという点が新築時から非常に興味深かった物件になります。

当物件は高級賃貸の媒介で知られるケン・コーポレーションが企画から携わるという珍しいケースなのです(建築主(貸主)は長島不動産)。

ケン・コーポレーションは高級賃貸を扱う会社の中でも特に外国人向けの超高級賃貸に強く、100㎡超どころか200㎡超などを望む超優良顧客(個人・法人共に)を多数かかえる会社になりますので、そこにフィットしたラグジュアリー感の高い物件になっているというわけですね。

総戸数は22戸と少ないのですが、最低でも97㎡、最大だと244㎡となった物件でそのプランもすんばらしいものになります。

設計は松田平田設計、施工は北野建設で、小規模ながら免震構造が採用されています。

専有面積が大きな物件とは言え、14階建の総戸数22戸ですので敷地面積も小さく、共用部にとりわけゆとりを感じる部分はありません。
超高額な賃料帯からするとエントランスホールなどはもうひと頑張り欲しかったところでしょうか。

ただ、共用部には随所に一点もののアートワークが施されているあたりは流石と感じますし、その魅力的な眺望を最大限高めたガラス面豊かな設計は外観デザイン的にも大きなインパクトを与えてくれています。

南面は敷地に沿って雁行設計になっていることでより存在感が高まっており、流石に著名な松田平田設計が携わっているだけのことはあると感じますね。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2020-4-9_20-37-22_No-00.png
お部屋は244㎡の4LDK、南東西の三方角住戸になります。上層階のみに用意されたこちらのお部屋は1フロアの全てを占めており、皇居・千鳥ヶ淵を望むその南東方向の眺望はまさに選ばれしものしか手にすることが出来ない素晴らしいものと言えるでしょう。

間取りに関しては、ここまでゆとりのある全てがそろったプランなので多く語る必要はないと思います。
ただ、面積にゆとりがあろうともPP分離に関しては玄関位置が大きなカギになるので、必ずしも良いものと出来るわけではありません。

そんな中、当プランは1フロアを占領出来ていることで専有部の中心付近に無理なく玄関を設けることが出来ておりPP分離面で非常に優れているのは見逃せない点でしょうね。
玄関入って左側がパブリック、右側がプライベートときれいに棲み分け出来ています。

また、南面ももちろん独り占め出来たことでLDだけでなく、マスターベッドルーム、そして、洗面・浴室までも魅力的な借景を享受できているあたりも本当に素晴らしいものがあるなぁと。

これだけの専有面積がありながらも柱もかなりきれいにアウトフレーム化されていますし、最大天井高2.65m(これ以外のプランは2.6m)という点、室内は梁などによる凹凸がほとんどなく足元から天井間際までのハイサッシが採用されている点もこのクラスの物件に相応しい最高レベルのものになります。

坪賃料は22,364円。この賃料は2018年の新築当初から変わっていないはずで、直近の相場(コロナショックの最中ではありますが…)からすると安いでしょうね。

このレベルが借りられる方は200万円(坪賃料で約27,000円)でも可能でしょうし、そのぐらいいってても何ら違和感のない物件ではないでしょうか。共用面の弱さ(車寄せがないなども含む)を加味してもそのぐらいいってておかしくないのかなと。

設備仕様面は、小規模ながらディスポーザーが付いているのはもちろんのこと、ビルトインエアコン、ドイツ製システムキッチン、調光コントローラー、そして4LDKには電気オーブン、冷蔵庫、洗濯乾燥機などの家電までが備え付けられた申し分のないものです。

0 Comments



Post a comment