ザ・パークハビオ西大井【このポジションでもファミリー分譲にならないのねぇ】3階45㎡204,000円(坪賃料14,956円)

ザ・パークハビオ西大井。【賃貸版】になります。

所在地:東京都品川区西大井1-16-19
交通:西大井駅徒歩7分、大井町駅徒歩16分(東急線は徒歩18分)
用途地域:第一種住居地域
階建・総戸数:7階建、85戸
築年:2020年

区立の小中一貫校伊藤学園の向かいとなるポジションで周囲は第一種住居地域なりの落ち着きもありますので、こういったワンルーム中心の賃貸マンションにするのが勿体なく感じるぐらいの立地ですね。

これまでにも述べたことがあると思いますが、西大井駅周辺は不思議なほど分譲マンションが誕生しないエリアで、たまに出てきてもワンルーム中心の物件であったりと10年近くに渡りファミリータイプ分譲マンションの空白スポットになっています。

2017年から分譲された下神明駅徒歩3分のローレルコート大井町は西大井駅までは徒歩11分の距離感、その前のザ・サンメゾン西大井金子山エルドも徒歩11分でしたので、西大井駅徒歩10分圏内のファミリーマンションとなると2011年のオーベル品川西大井まで遡らねばなりません。

確かに駅前は魅力的なものとは言えない西大井駅ではありますが、良く言えば落ち着きがあるわけですし、JR、かつ、都心アクセス性の高さからしてもファミリータイプの分譲ニーズはあると思うんですけどもね。何故に近年はこんなに少ないのでしょうね???

当物件はワンルーム中心とはいえ総戸数85戸、敷地面積1,300㎡超のスケールがあり、なおかつ目の前が伊藤学園ですのでまさにファミリー分譲マンションにお誂え向きだと思うんですけど…。

価格高騰によりマンションが売れない時代ですし昨今のザ・パークハビオの林立という意味では何ら違和感はないものの、周囲に囲まれ感もないですし、ここが分譲ファミリーマンションにならないならばどこがなるのぐらいの立地だと思います。

設計はアーキフォルム、施工は馬淵建設です。
1階西側通り沿いの目立つ部分にその店舗スペースが入ることもあり、1〜2階にかけての基壇部の壁面はかなりデザイン性の高いものになっています。

また、北西側コーナー部分にはダイレクトサッシも設けるなど先日のザ・パークハビオ神楽坂ほどではないにしろデザインにも気を使っている様子が窺える物件ですね。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2020-5-1_11-17-44_No-00.png
お部屋は45㎡の1LDK、北西角住戸です。この階だと前建を完全に越えはしないのですが、いずれの方角も戸建やアパートの低層住宅になっているので圧迫感のないまずまずのポジションです。

西側は道路、北側は隣地との間に当物件の駐車場という形なので離隔もそれなりに図れていますね。

間取りは1LDKとしてはかなりゆとりのあるもので、上述のコーナーサッシに非常にインパクトを感じるものになります。

このワイドなコーナーサッシが採用されているのはそこまで眺望が優れているわけではない3階と4階のみですし、外観的にも交差点方向になる南西角に「ポイント」を置いたほうが良かったよう印象もあるのですが、交差点方向だと視線が気になることなども考慮した結果なのでしょうか。

いずれにしろ分譲でもこのぐらいの大きさのお部屋ではなかなか見ることのできない設計ですし、12.6畳のオープンキッチンの明るいLDKは魅力的でしょうね。

専有面積のわりに収納が少なめなのは少々気にはなりますが…。

坪賃料は14,956円。1LDKとしては面積が大きめゆえにグロス賃料が20万円を超えてしまってはいるのですが、単価的には違和感のない水準です。

ちなみに、大半を占める20㎡台のワンルームは普通に16,000円台になっています。

設備仕様面は、ディスポーザーや水回りの天然石天板仕様だけでなく食洗機や床暖房もないシンプルな賃貸仕様になります。
トイレ手洗いカウンターぐらいはあって欲しかったですね。

0 Comments



Post a comment