パークアクシス赤坂【20㎡台でも玄関をセットバック】10階55㎡430,000円(坪賃料25,812円)

パークアクシス赤坂。【賃貸版】になります。

所在地:東京都港区赤坂6-11-4
交通:赤坂駅徒歩4分、溜池山王駅徒歩10分、六本木一丁目駅徒歩10分、六本木駅徒歩11分
用途地域:第二種住居地域
階建・総戸数:11階建、37戸
築年:2020年

ピアース赤坂の隣に年初に誕生した賃貸マンションになります。ピアース赤坂も出来て1年ほどですし、斜向かいのプラウド赤坂もおよそ築5年と近年はわりと分譲マンションが誕生しているエリアになります。

当物件は20㎡台のワンルーム中心、最大でも50㎡台となった総戸数37戸の小ぶりな物件なので分譲という選択肢はあまりなかったはずですが(「パークリュクス」ならば十分にありうる規模ですがお隣のスケール感のあるピアースがコンパクトニーズをかなり奪った後のタイミングになりますので…)、敷地は小さくとも南東・北東の角地ですし、南東面の条件はこの界隈ではいい方という印象ですね。

設計・施工は馬淵建設です。

小規模ですのでスケール的に見所のある共用部こそないものの、外観及び共用部デザインは高級賃貸なりにしっかりと造り込まれていると感じます。

外観はバルコニー周りにダーク系のトーン、かつ、バルコニー床の側面までガラス手摺を連続させているので透明感が高く洗練さされた印象を与えてくれます。また、木目調のパネルをふんだんに用いた内廊下や質感豊かな素材が側壁等に用いられたエントランス周辺にも見所を感じる物件ですね。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2020-5-11_10-8-11_No-00.png
お部屋は55㎡の2LDK、東角住戸です。南東方向の前建を越える位置にあるので日照だけでなく視界面での魅力も高いお部屋になります。
泉ガーデンタワーなどの六本木一丁目エリアの超高層ビルの影響で東京タワービューの特等席とはいかなそうですが、なかなか恵まれたポジションではないでしょうか。

間取りとしては、上層3フロアのみに設けられた物件内で最も大きなプランで、2LDKとして違和感のない定番的な大きさが確保されたものになります。

北東面(妻面)だけでなく南東面の柱まで食い込んだ賃貸マンションらしい設計で、かなりの高賃料帯であることを考えても南東面の柱・梁の食い込みが気にならないと言えば嘘になります(柱の食い込みに連動し窓際上部に梁も室内側に食い込んでいるので、ベッドルーム2の方立てのデッパリが大きくなっている)。

しかしながら、一方で共用廊下側に関しては賃貸マンションらしくない取組みがなされているのは好感が持てますね。

当プランは50㎡台中盤のそれなりの大きさ、かつ、エレベーターが近い位置に玄関があるので、このように玄関が共用廊下からセットバックされた位置にあってしかるべきかとは思うのですが、当物件は20㎡台のワンルームプランなどの玄関も同様の設計で、ワンルーム中心の賃貸マンションとしてはかなり珍しい設計と言えるのです。

坪賃料は25,812円。同階南東向き中住戸25㎡の3万円超(中層階は23,000円程度なので視界が抜けるか否かでかなり大きな差のある設定になっている)に比べれば抑えられてはいるものの(視界面が良いとはいえ25㎡で235,000円はいくらなんでも高過ぎません???結構衝撃だったんですけど…)、こちらもなかなかに立派な賃料帯ですね。

トイレ手洗いカウンターこそついてはいるものの、床暖房や食洗機などのないいわゆる賃貸仕様ですし、昨今は本当に高くなったもんだなと…。

0 Comments



Post a comment