プライムメゾン早稲田通り【ロフトも開口部もデカい】10階40㎡238,000円(坪賃料19,542円)

プライムメゾン早稲田通り。【賃貸版】です。

所在地:東京都新宿区早稲田町79-2
交通:早稲田駅徒歩3分、牛込柳町駅徒歩12分
用途地域:近隣商業地域
階建・総戸数:11階建、65戸
築年:2020年

積水ハウスの賃貸マンション「プライムメゾン」の新作です。
その名の通り敷地南側が早稲田通りに面しているので静かな環境とは言えないものの、駅近で利便性の高い物件になります。
健康歩道(足つぼを刺激してくるやつです。笑)でわりと有名(?)な鶴巻南公園が至近となるポジションですね。

設計は中村彰建築研究室、施工は馬淵建設です。

プランは早稲田の学生なども視野に入れた20~40㎡台の構成で、立地から当然とも言えるコンパクト設計なのですが、外観からも明らかなように9~10階部分がHIGHな設計になった物件になります。

このエリアは最高高さ40m制限エリアになるので階高を最低限にすれば13階建が可能なのですが、当物件は9~10階の階高をひと回り高くしていることとの兼ね合いで11階建でしかありません。

外観は全面がコンクリ打放しなのでやや味気ない感じではあるものの、バルコニー周りはマリオン等により縦のラインを強調していますしシンプルゆえの美しさもあるでしょう。

住戸は南向きと北向きが半々な感じで、フロア中央部の共用廊下は内廊下設計になっています。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2020-5-15_23-28-32_No-00.png
お部屋は40㎡の1LDK+ロフト、北東角住戸です。近隣には同じような高さの建物もありますが、北側正面方向はわりと広域での視界抜けが得られる良好なポジションです。

最大のポイントは間取りであり、この間取りこそがこの物件を取り上げた理由になります。
ロフトは16.88㎡ととっても大きなもので、低い天井高が理由でむろん専有面積にはカウントされていません。

こんだけ大きな空間で天井高が低いと移動が大変というデメリットがあるのは確かですが(そいう意味では先日のリビオメゾン大崎のように2つに分けている方が使い勝手が良い)、当物件はロフト内にカウンターも設けたことで座っての作業スペースとしての使用も想定しているようで、小柄な人には適したプランニングかもしれませんね。

ロフトと共に特長になるのが大きな開口部です。
天井高は4m近くあるはずで、上部のはめ殺し部分も含めるとサッシ高は3.5mぐらいはあるでしょうか。

これだけ大きな開口部があれば北向きでもめちゃくちゃ明るいものですし、それだけで魅力的なプランでしょう。

坪賃料は19,542円。これだけ特長のあるプランだとこういう単価になるのは仕方ないでしょう。ロフトを含めるとおよそ57㎡にもなりますので、それで坪賃料を計算すると14,000円を切ります。
賃貸にしては珍しくバルコニー側の柱がしっかりとアウトフレーム化されているので二次元的な効率性も上々なプランになります。

ちなみにですけど、当物件の最上階にはこんなに大きな専用テラス付のプランがあります。風呂から植栽(屋上緑化)が望めちゃう~。
SnapCrab_NoName_2020-5-16_15-29-10_No-00.png

なお、設備仕様面で特筆すべき点はありません。床暖房のないいわゆる賃貸仕様です。

0 Comments



Post a comment