ドゥーエ月島Ⅱ【「ウィルローズ」らしい特色あるデザイン】11階53㎡252,000円(坪賃料15,589円)

ドゥーエ月島Ⅱ。【賃貸版】です。

所在地:東京都中央区佃3-1-11
交通:月島駅徒歩3分
用途地域:商業地域
階建・総戸数:12階建、52戸
築年:2020年

先ほどのプライマルシティ神楽坂も元は住友不動産がシティハウス神楽坂レジデンスとして分譲予定のものでしたが、こちらは「ウィルローズ」シリーズで知られるグローバル・エルシードが分譲を予定していたものになるはずです。

駅前物件ながらプランが40~70㎡台で構成されていることからも分譲が予定されていたことは明らかで、こういうケースが増えていると感じます。直近はコロナの影響が大きいとはいえ、それ以前から分譲マンションは一部の物件を除き販売に苦慮している状況で、月島駅前においてはリビオレゾン月島ステーションプレミアパークホームズ月島二丁目などとの競合もあり滞りなく分譲で捌くにはリスクが高かったということでしょうか。

ちなみに、当物件の隣では大和ハウスがマンションを建設中ですが、賃貸のロイジェントかね?

設計はデザイン・クルー、施工はライト工業です。
グローバル・エルシードからの譲渡のタイミングは定かではありませんが、先ほどのシティハウス同様に床暖房が付いているところからも”ほぼウィルローズ”のようですね。

外観に関してもデザイン性の高いエントランスはウィルローズの”それ”ですし、カラーやデザインに特色のある内廊下設計も分譲マンションらしい点になります。

また、最大の特長と言っても過言ではないのが2層吹抜のエントランスホールで、レンガ調の壁面が非常にいい味を出していますね。

参照ページ(エクセレント)
SnapCrab_NoName_2020-7-8_10-29-49_No-00.png
お部屋は53㎡の2LDK、南角住戸です。南西側では上述のように同じ12階建のマンションが建設中ですので、視界への影響があります。ただ、南東方向は低層建物が並び、晴海運河の対岸となる豊洲方向までの抜けが得られる魅力的なポジションになります。

間取りは、”分譲時にギリギリでも住宅ローン控除が適用できることを意図した大きさ”となったやや小ぶりな2LDKです。

ただ、玄関廊下をコンパクトとした設計なのでLD単体でも10畳程度確保出来ていますし、立地なりに開口部を充実させたプランニングにも好感が持てますね。

効率性を重視したがためにベッドルーム2室と洗面浴室いずれもリビングインとなっているのは残念ではあるものの、収納もまずまず充実しています。

坪賃料は15,589円。駅前であるのはもちろんのこと日照に加え眺望的な魅力もある上層階住戸ですのでこのご時世なりに現実的な方ではあるでしょうね。

設備仕様面は、上述のように床暖房こそ付いてはいるものの、食洗機やトイレ手洗いカウンターは付いておらずそのあたりは分譲時に計画されていた仕様から変更されたっぽいですね。

0 Comments



Post a comment