セントラルエアシティ(レジデンスⅠ)【豊かな緑に囲まれた独立エントランス】1階66㎡4,968万円(坪単価248万円)

続けて、セントラルエアシティ(レジデンスⅠ)

設計・施工は長谷工です。第4種高度地区×最高高さ20mの7階建なので直床に違和感はないでしょう。6階建で同容積率を確保し空地率を下げるより、7階建(階高的に直床)とし上層階住戸比率を高めると共に、空地率を高めた方がトータルでの魅力を高めやすいですからね。
ゼッチ×低炭素認定のエコ・断熱性能の高さもポイントになるでしょう。

ちなみに、南側にはいずれレジデンスⅡが出来ますが、完成は1年ほどのズレがあります(こちらの完成予定は2025年2月なのに対しレジデンスⅡは2026年2月)。

最大の特長は、やはりⅠ・Ⅱ合わせ16,000㎡超、総戸数474戸のスケール感で、これだけのスケールがありながら大通りに面していないというあたりも結構珍しい点ですね。
前回の記事で書いたように、南西側に隣接する志楽の湯は驚くほど緑が豊かなランドプランなのですが、こちらのレジデンスⅠも敷地面積7,000㎡超×空地率約57%を生かした緑に力を入れた計画で、そういった周囲の緑とも相まって環境的な魅力を高めることが出来ています。

当敷地(レジデンスⅠ)は正方形に近い形状で南を「下」にしたコの字配棟(西側のエントランス部分も含めるとロの字)になっているのですが、南向きの2棟の間になる敷地中央部にオーナーズガーデンを設けるなど、スケールある物件ならではの魅力を感じることが出来ますね。

共用施設としては、オーナーズガーデンに面したガーデンラウンジ、さらにワークスペース&キッズルームが設けられています。その敷地面積を生かし駐車場の4割ほどを平置に出来ているのもポイントの1つになるでしょう。

デザイン面では、その敷地西側道路沿いの独立したエントランス棟周りが素敵ですね。エントランス棟と道路との間には緑が非常に豊かですし、総戸数214戸のスケールなりの魅力が感じられます。
コーナー部などにシックなトーンのタイルを用いることで引き締めていますし、バルコニーや共用廊下周りの横壁に設けられた"穴あきウォール"をアクセントになっています。穴あきウォールは通風面を考慮したパッシブデザインの一環でもありますね。

前回のセントラルエアシティ

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2023-11-1_10-2-12_No-00.png
お部屋は66㎡の3LDK、東向き中住戸です。1階住戸ながら専用庭がなく(南向き住戸にはあります)、道路の向かいに4階建マンションがあるポジションなのですが、道路の手前には当物件の植栽が施されますし、南東方向からは日照も得られるでしょう。

間取りは一般的な田の字タイプの中住戸ではあるのですが、押さえるべきところを押さえた好感の持てる設計ですね。

最も魅力的なのは「連窓サッシ×ウォールドア」でしょう。LD側だけでサッシ2枚半のワイドな連窓サッシはウォールドアを開け放つことで非常に開放的で明るい空間になりますし、専用庭付ではないながらもバルコニーはしっかりとした奥行があるので空間的な広がりも得やすいでしょう。

また、共用廊下側の柱のアウトフレームもまずまずで、玄関及び洋室1が共用廊下からそこそこにセットバックされているのも良いですね。

当物件は300万円台中心というそこそこの単価帯ということもあるのでしょうが、こういった東向きの低層階はそのポジション以上に単価で勝負している印象で、この単価帯でこのような高いパフォーマンス(田の字の中で)を実現出来ているのは少なからず魅力になるでしょうね。

坪単価は248万円。最上階になると309万円という水準で、視界が抜けてくるとはいえかなり単価差がありますね。ただ、2階でも259万円ですし、ハザードマップで色が付いた低地の物件とはいえ、南向きの低層階(1階が280万円弱)との単価差は意外なほどありました。

Ⅰだけでも214戸、Ⅱを合わせると474戸という多くの数を供給するということもあり、物件内で条件の劣るお部屋はある程度価格で勝負する方針のようですね。ただ、接道し、かつ、低層住宅街を望むこの東向きは一般的に言ってけして悪いポジションではないですし、そのように間取り面も上々、さらに、スケールなりに共用面の魅力も備わった物件なのでこのご時世としては現実的な水準ですね。

設備仕様面は、スケールを生かしディスポーザーが備わっています。フィオレストーンのキッチン天板は一部の角住戸のみですし、トイレ手洗いカウンターもありませんが、食洗機に加え、玄関電気錠や換気機能付玄関ドア(パッシブデザインの1つ)も備わっており、特に200万円台のお部屋にとっては魅力を感じやすいのではないでしょうか。

管理費は230円/㎡。外廊下ですが、ディスポーザー付での水準ですので悪くありません。ただ、給湯器はリースのため別途2,827円(全戸一律)がかかりますね。

駐車場は全86台で、内訳は平置34台、機械式52台になります。

0 Comments



Post a comment