ミオカステーロ大倉山【良好な住宅街、公園環境も魅力の駅徒歩10分】4階70㎡7,698万円(坪単価363万円)

ミオカステーロ大倉山。

所在地:神奈川県横浜市港北区大豆戸町859-3(地番)
交通:大倉山駅徒歩10分、新横浜駅徒歩16分(相鉄・東急及び市営地下鉄。JRは徒歩18分)
用途地域:第一種住居地域
階建、総戸数:6階建、30戸

アドレスは大豆戸町なのですが、隣の区画が大倉山4丁目となるポジションで、環状2号や太尾新道からしっかりと内に入った良好な住宅街に位置しています。

大倉山駅がギリギリでも徒歩10分圏内(フラットアプローチ)なのは分かりやすい魅力で物件名の通りそちらが"メイン"ではあるのでしょうが、新横浜駅側へのアクセスもけして悪いものではなく、新線・新駅が開業してまもない新横浜駅が使えるというのも馬鹿に出来ないポイントだと思います。

また、至近の太尾町第二公園に加え、大豆戸公園、太尾公園、大倉山公園などといった公園環境も魅力的なポジションですね。新横浜公園は徒歩23分ですが、自転車などを使うことで身近な存在になります。

買物便は、スーパーで言うと徒歩2分にユーコープ、徒歩5分にヨークマート、徒歩8分にメガドン・キホーテ(生鮮あり)、徒歩9分に地産マルシェがあります。さらに遠くはなりますが駅からの帰り道であれば東急ストアやマルエツなども使えますし、もちろん駅前にはエルム通り商店街やレモンロード商店街もあるのでかなり魅力的でしょう。

通学区は大豆戸小学校で徒歩5分とこちらも申し分ありません。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2023-11-29_20-2-11_No-00.png
お部屋は70㎡の3LDK、東角住戸です。歪な敷地形状に沿ったフロアプランが採用された物件で、角住戸ながら北側には隣戸(南東・北東・北西の三方角住戸)のあるポジションです。北東は4階建マンション、南東は接道してはいるものの、道路の向かいには10階建の大倉山ハイムがあります。大倉山ハイムは大きな物件のため屏風のように視界を塞がれ少々の圧迫感があるでしょう。
手前には大倉山ハイムの平置駐車場などがありますので、そこそこの距離が確保出来てはいるのですが、この階だと冬場の日照への影響がありそうですね。

間取りは正方形に近い形状の3LDKで、いわゆるワイドスパン設計になります。
南東面に無理なく3室配置出来ており、LDは角位置でないながらもサッシ3枚分の豊かな開口部を確保出来ているあたりも魅力ですね。

低層建のため柱は細く、かつ、アウトフレームもまずまず、そして廊下も短めで効率性が高いあたりにも好感が持てます。

LD単体では10畳に満たないぐらいではあるものの、収納が非常に充実したタイプで、収納を重視したい方には特に魅力的なプランでしょうね。洋室2・3の引き戸はどちらか一方だけでもウォールドアのようなきれいに開け放てるタイプになっていると良かったでしょうか。

坪単価は363万円。ルーバル付の最上階特殊プランには坪単価390万円近いものもありはしますが、ほとんどが330~370万円といった感じですので平均は350~360万円ぐらいになるでしょうか。

新横浜駅寄りも含めた近年の近隣供給事例としては、レ・ジェイド大倉山(2020年分譲/大倉山駅徒歩12分/約310万円)、クリオ新横浜マスタープレイス(2020年分譲/新横浜駅徒歩7分/約330万円)、ザ・パークハウス大倉山(2022年分譲/大倉山駅徒歩6分/約360万円)、メイツザ・マークス新横浜(2022年分譲/新横浜駅徒歩5分/約335万円)、プレミスト大倉山(2023年分譲/大倉山駅徒歩9分・菊名駅徒歩11分/約350万円)、ドレッセ新横浜(2023年分譲/新横浜駅徒歩7分/約365万円)があります。

新横浜駅寄りの物件は、それぞれの記事で言及しているように、その交通利便(新線・新駅開業の話題性含む)のわりには単価が抑えられた印象の物件が多く、こちらはプレミスト大倉山と比べても交通利便性に劣るところがあるのでそういった点からは強く感じるでしょうね。

ただ、上述のようにこの界隈の物件ではけして多くない良好な住宅街に位置しており、そういった点を考慮すると大きな違和感はないのでしょう。この価格帯だと南面条件がもう少し良い物であって欲しかった、というのはありますけど…。

0 Comments



Post a comment