ベルジュール八王子ラ・ヴェリテ【南面に恵まれた駅徒歩11分】5階63㎡5,198万円(坪単価274万円)

ベルジュール八王子ラ・ヴェリテ。

所在地:東京都八王子市南新町22-21(地番)
交通:八王子駅徒歩11分、京王八王子駅徒歩14分
用途地域:近隣商業地域
階建、総戸数:7階建、33戸

八王子駅前から富士見通りを西へ、東京環状も越えた先に誕生する物件です。

用途地域は近隣商業地域ではありますが、エクセレントシティ八王子の際にも述べたように八王子駅は南口側の一部を除くと住居系地域は限られています。
こちらは南口側のような趣こそないものの、駅距離なりの落ち着きが出てくる住宅街の一画ですね。北口側の徒歩10分前後だと甲州街道沿い・至近の物件も多いので、しっかりと内に入っているあたりは1つのポイントになってくるでしょう。

買物便は、スーパーで言うと徒歩7分に肉のハナマサとエコス、徒歩11分にブルーミングブルーミーと成城石井(共にセレオ)、徒歩12分にスーパーアルプスとイオンフードスタイルといった感じで駅距離なりですが、商業施設が充実した八王子ですので選択肢は豊富ですね。

また、通学区は第三小学校で徒歩7分の距離感です。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2024-1-3_16-3-52_No-00.png
お部屋は63㎡の3LDK、南西角住戸です。両面共に接道しており、前建は2階建となります。南西方向には3階建もありますが、特に南方向のエリアは同近隣商業地域ながらかなり先まで2~3階建の住宅が主となっているため、この上層階住戸は線路の先までの抜けが出てくる良好なポジションです。

間取りは60㎡そこそこの面積を絞った3LDKになります。当物件は北西角に75㎡の4LDKもありますが、やはりグロス価格の嵩みを考慮し、面積帯のわりに部屋数の多い設計がなされていますね。

西面(妻面)3室設計のため、角住戸ながらLDが角位置(二面採光)でないのはやはり残念な点ではあるのですが、LDを玄関から見て手前にしていることで廊下が短めに出来ており、60㎡そこそこの専有面積を鑑みるとこういった設計が無難ではあるでしょう。

ただ、リビングインの洋室3の引き戸はもう少し大きく開け放てるウォールドアなどになっていると良かったようには思います。

坪単価は274万円。南に面した上層階角住戸ということで物件内の上限に近い設定ではあるのですが、低層階住戸などでも250万円程度となっており、単価レンジがかなり狭いですね。平均は260万円台になるでしょうか。

近年の八王子駅の供給事例としては、サングランデ八王子(2020年分譲/駅徒歩6分/約220万円)、オーベルグランディオ八王子エアーズ(2020年分譲/駅徒歩17分/約160万円)、レーベン八王子マークゲート(2020年分譲/駅徒歩9分/約220万円)、エクセレントシティ八王子クラウズ(2022年分譲/八王子駅徒歩17分・京王八王子駅徒歩12分/約205万円)、リビオレゾン八王子レジデンス(2022年分譲/駅徒歩8分/約295万円※30~50㎡台のみ)、ウィルローズ八王子(2023年分譲/駅徒歩7分/ファミリータイプ(60㎡台)は平均270~280万円)、クリオレジダンス八王子セントラルマークス(2023年分譲/駅徒歩10分/約250万円※分譲中のため暫定)、エクセレントシティ八王子(2023年分譲/駅徒歩7分/約335万円※分譲中のため暫定)があります。

南口徒歩7分のエクセレントシティ(クラウズではない方)はやはり立地が他とは違いますし、リビオレゾンやウィルローズのコンパクトなお部屋も単価がしっかりとしてはいるのですが、そういったものを除くと300万円に乗るケースは限られています。
2020~2021年頃の物件と比べると上昇していて当然ではあるものの、直近分譲の駅徒歩10分(※甲州街道に面してはいるが、スケール感やデザイン面ではこちらを遥かに上回っている)のクリオレジダンスを上回る水準であり、50~60㎡台を中心として面積を絞ってグロス価格を抑えているとはいえやや強く感じますかね。
次記事で言及するようにこのシリーズは設備仕様面がかなり簡素ですし…。

0 Comments



Post a comment