ベルジュール八王子ラ・ヴェリテ【窓がなく、リビングインでもないサービスルーム】1階50㎡3,798万円(坪単価251万円)

続けて、ベルジュール八王子ラ・ヴェリテ。

設計はクレオ、施工は志多組で、分譲中のベルジュール八王子高尾と同じ組み合わせになります。
ベルジュール八王子高尾はシックなトーンで、単価帯のわりにはデザインに力を入れている印象だったのですが、こちらも似た傾向にありますね。

立地の影響でこちらの方が大分単価が上がってはいるので、”単価帯のわりに”という感じではないのですが、バルコニー手摺にガラスと打ち放しのバリエーションを設けるなど、繊細さも持ち合わせています。

エントランス周りはこじんまりとしていますが、質感のあるタイルを用いたシックな設えで、案外重厚感もありますね。

前回のベルジュール八王子ラ・ヴェリテ

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2024-1-3_16-3-31_No-00.png
お部屋は50㎡の1LDK+S、南向き中住戸です。南側が富士見通りで目隠しにルーバーフェンスが設けられた1階住戸になります。

前回の記事でも述べたように、富士見通りの向かいは2~3階建の低層住宅街(用途地域はこちらと同じ近隣商業地域のため土地がまとまるようなことがあるとそこそこの高さのものが立つ可能性はあります)がかなり広域に渡り広がっているため、低層階でも日照は申し分ありません。

間取りは50㎡にギリギリ乗せた実質2LDKになります。

2LDK(1LDK+S)としてはやや小ぶりではあるものの、居室畳数はいずれも違和感のないレベルですし、中住戸ながらLDの開口部幅がしっかりと確保されているあたりは魅力になるでしょう。

一方で気になるのはサービスルームに窓がない点でしょうね。
北側、共用廊下の向かいに西向き住戸などがある関係で採光がとれないため、開口部を設計していないのでしょうが(設計していたとしても建築基準法上の居室要件は満たせないでしょう)、同じサービスルームであったとしても通風面などを鑑みたら共用廊下側に開口部があった方が良かったように思います。
2階以上の同タイプにはありますし、”エレベーターが近く1階ゆえに人の乗り降りが多いこと”の影響を鑑みての設計なのかもしれませんが…。

坪単価は251万円。物件内の下限水準ではあるのですが、2階でも261万円なので差は小さ目です。
日照は問題のないポジションとはいえ、エレベーターに近い1階住戸でそのように行灯部屋もあることを鑑みるともっと価格で勝負して欲しかった印象ですね。

設備仕様面は、この規模ではディスポーザーがないのは当然のことです。ただ、このシリーズではお馴染みとは言え、トイレ手洗いカウンターどころか食洗機や床暖房すらない簡素な仕様はやはり残念ですね。

管理費は188円/㎡。ディスポーザーなしの外廊下ですが、総戸数33戸の小ぶりなスケールを鑑みればリーズナブルな方でしょう。

駐車場は全9台で身障者用のみ平置、残りの8台が機械式になります。

0 Comments



Post a comment