オープンレジデンシア平和台テラス【駅徒歩9分、一低専を含む5階建】73㎡7,888万円(坪単価358万円)

オープンレジデンシア平和台テラス。

所在地:東京都練馬区北町7-1096-6(地番)
交通:平和台駅徒歩9分
用途地域:第一種低層住居専用地域、近隣商業地域
階建、総戸数:5階建、19戸

「オープンレジデンシア平和台プロジェクト」の3物件の中では最も駅距離がありますが、こちらも駅徒歩10分圏内な上、第一種低層住居専用地域を含む住宅街の一画という良好なポジションです。

西側の北町豊玉線沿いは近隣商業地域になっており、個人商店などは見られますが(こちらはフレッシュスーパーおおき跡地)、北側すぐのところを田柄川緑道(緑は少な目)、徒歩4分にどんぐり山の森緑地があるなど環境的な魅力が窺えるエリアになります。
近隣は高さ制限が厳しい一低専や一中高専で戸建が多くなっている中での5階建のため、上層階からの視界抜けも魅力になってくるでしょう。

買物便は、スーパーで言うと徒歩6分にまいばす、徒歩9分にライフ、徒歩14分にヨークマートといった感じで、駅距離なりの印象です。3物件の中ではやはり不便な方になるでしょうか。

通学区の北町西小学校は徒歩7分となります。

設計は中原建築設計事務所、施工は中央建設です。

総戸数19戸、敷地面積は650㎡ほどは3物件の中で最小です。他2物件も小さなスケールではあるのですが、こちらは空地率も約30%と最も低いですし、エントランス周りにもゆとりが感じにくいです。

ただ、建物全体的に暗めのトーンになっている上、基壇部やエントランス周りに質感のあるマテリアルを採用していることで、そこそこの重厚さはありますし、3物件の中で唯一の内廊下というのもポイントにはなるでしょう。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2024-1-15_10-8-13_No-00.png
お部屋は73㎡の2LDK+S、南西角住戸です。南は2階建アパート、西は北町豊玉線の向かいが3階建住宅といったポジションで、日照は申し分ありません。

間取りは物件内で最も大きなもので、オプレジの3LDK(2LDK+S)の中では大きな方になります。

南側は接道してはいないものの、ワイドスパンな南面3室設計で、開口部がわりと充実しているあたりに好感の持てるプランですね。
柱の食い込みも一般的な範疇ですし、角住戸ながら玄関・廊下を一直線としたタイプなので効率性も悪くありません。

坪単価は358万円。物件内の平均に近い水準で、わずかではありますが駅距離がある分オープンレジデンシア平和台コート(駅徒歩6分・360万円台中盤)やオープンレジデンス平和台プレイス(駅徒歩7分・360万円程度)に比べ控えめな設定にはなるようです。

駅近で環境的にも優れているコートと比べるとやや強く感じるところはあるものの、プレイスは一低専ながら鉄塔・高圧線が近いポジションですし、大きな違和感まではありません。ただ、そのコートですらやや強く感じるところがありましたし、こういった70㎡超ともなるとやはりグロスの嵩みは気になりますね。ブランドやスケールが伴う中でのこのグロスならば特に気にはならないのですが、そうではないので…。

設備仕様面は、コート同様で、ディスポーザーやトイレ手洗いカウンターどころか食洗機すらオプションという最低限のものです。やはり単価帯を鑑みると質素な印象にはなってしまいますね。

管理費は429円/㎡。ディスポーザーはありませんが、3物件唯一の内廊下ではありますし、スケール的にも最も小さいことを鑑みればやむなしなところはあるでしょう。
ちなみに、プレイスは352円/㎡、コートは397円/㎡で、こちらよりも幾らかスケールが大きな物件になります。

なお、駐車場はありません。

0 Comments



Post a comment